30歳から始める英語学習 Smilenotes

初級~中級レベルの英語の学習方法などについて書いています

映画に関する英会話 英語で映画の感想を言ってみよう

私は映画が好きなので、このブログにも映画に関することを書くことも多くなると思います。

そこで今回は、英語で映画の話題になった時に困らないように『映画に関する英語』について少しまとめてみました。

 

  

映画は英語で?

一般的にアメリカでは movie イギリスでは film を使います。

どちらを使っても互いに通じるのであまり気にしなくてもいいと思います。アメリカでfilm を使うと少し古典的で固い言い方になります。

イギリスでは他に pictures も「映画」の意味がありますが、今はあまり使われていません。年配の方が使う言葉になっています。

 

映画館は英語で?

 

こちらもアメリカ英語とイギリス英語で違いがあり、一般的にアメリカでは movie theater イギリスでは cinema と言います。

cinema は、「映画館」という意味の他に「映画」の意味もありますが、ほとんど「映画館」の意味で使われています。

theater は「劇場」の意味なので movie theater で「映画館」です。

イギリスでは綴りが少し変わって「theatre」で「劇場」の意味になります。

theater を省いても Let's go to the movies. で「映画館行こう」という表現です。

 

 

どんな映画が好き?と聞きたい時

What kind of movies do you like? 

What genre of movies do you watch?

What type of films do you like to watch?

 

どれも好きな映画の種類を聞く時に使える表現で、同色の言葉は入れ換えて使うことができます。

映画だけでなく、音楽や本の場合でも置き換えられて趣味の話しをする時にとても便利なフレーズです。その時、watch の部分は listen(聴く) や read(読む) に置き換えましょう。

 

お気に入りの映画を聞きたい時とその答え

What is your favorite film?(あなたのお気に入りの映画は何ですか?)

 

ーMy favorite film is "Life is Beautiful" (私のお気に入りの映画は" Life is Beautiful " です。)

 

ーThis movie is one of the best movies I've ever seen.(この映画は私が今まで見た最高に良い映画のひとつです。)

 

 

映画のおすすめを聞く時

What movie do you recommend? (おすすめの映画は何ですか?)

 

I recommend "Life is Beautiful" . ("Life is Beautiful" がおすすめです。)

 

映画のジャンルを英語で

f:id:daozi:20190621192451j:plain

映画で分けられる主なジャンルの英語はこちらです。

 

アクション:Action

冒険:Adventure

ヒーロー:Superhero

コメディ:Comedy 

恋愛 :Romance Love story ※「ラブコメディ」はRomantic Comedy と言います。

ドラマ:Drama ※「ヒューマンドラマ」は英語で Drama になります。

ホラー:Horror

サスペンス:Suspense

スリラー:Thriller

ミステリー:Mystery

SF:Science Fiction   ※文章では省略してSci-Fiサイファイ)とも書かれます。

ドキュメンタリー:Documentary

アニメ:Animation  Cartoon

ファンタジー:Fantasy

家族向け:Family

犯罪:Crime

戦争:War

歴史:Historical

時代劇:Period drama

伝記:Biographical  

ミュージカル:Musical

サイレント:Silent

 

映画の感想を英語で言う

f:id:daozi:20190621192811j:plain

How did you like the movie? (映画はどうでしたか?)と聞かれて

 

良かった時の答え

It was...

 

『素晴らしい』の意味がある英語

great

amazing 

fantastic 

awesome

wonderful

 

 

他の表現

It was just as I expected.(期待通りでした)

It was much better than I expected.(思っていたよりずっと良かったよ)

I loved it.(気に入りました)

 

 面白かった時の答え

It was...

 

fun:楽しい 面白い 愉快な

funny : 笑える こっけいな

interesting  :面白い 興味深い

comical:こっけいな 喜劇的な(皮肉的な意味も含まれる)

enjoyable:愉快な 楽しめる(会話より文章でよく使われる)

entertaining:楽しめる (会話より文章でよく使われる)

 

他の表現

I enjoyed it.(楽しみました)

I laughed until my stomach hurt.(お腹が痛くなるほど笑いました)

 

感動した時

It was...

 

touching:感動的な

moving:感動的な

heartwarming:心温まる

sad:悲しい

 

他の表現

It touched my heart.(感動しました)

I was moved to tears.(感動して泣いてしまいました)

I cried at the end of the movie.(ラストシーンで泣いてしまいました)

 

興奮した時

It was...

 

exciting:興奮させる ワクワクする 刺激的

thriling:(喜び・恐怖・感動などで)ワクワクさせる ゾクゾクさせる

 

他の表現

I was on the edge of my seat.(ハラハラドキドキしてしまいました。)

on the edge of one's seat は直訳の「椅子の端に座って」から、身を乗り出していることが連想され、「ハラハラする」「夢中になる」「興奮して」の意味になります。

 

まぁまぁだった時

It was...

 

alright:まぁまぁ

OK:まぁまぁ

not too bad:悪くはない

So-so:まぁまぁ

 

 

良くなかった時

It was...

 

boring:退屈

dull:面白くない

disappointing:がっかり 期待はずれ

terrible:ひどい

awful:ひどい

rubbish:ひどい くだらない(イギリスで使われる言葉)

 

他の表現

It's not exactly my type of movie.(私の好きなタイプの映画ではありません。)

 

その他

It's not for everyone.(万人受けはしません。)

It's different.(変わっている映画です。)

It's unpredictable.(先が予測できない映画です)

It's predictable.(先が読めます)

It's a masterpiece.(傑作です。) 

It's a classic.(最高傑作です。)

It's a well-made movie.(よくできた映画です。)

It's a must-see(watch).(必見です。) 

The photography is breathtaking.(映像は息をのむ美しさです。)

I fell asleep while watching the movie.(映画の途中で眠ってしまいました。)

The movie is based on a true story.(実際にあった話しをもとにしています。)

 

「必見」の意味の must-see と must-watch の区別

「必見です。」という意味で使った表現の must-see と must-watch はどちらも「必見」という意味ですが、区別をつけると see は「観に行く」というニュアンスも含まれていることから主に must-see が映画館で観る時で must-watch はテレビやパソコンの画面などで観る時の違いとなります。

最近はインターネットの普及で、映画館より自宅などで映画を観る機会の方が多くなっていることから、 must-watch を多く使われている傾向にあります。