【基本の英語の挨拶】How are you?以外の言い方9選!

今回は “How are you?” 以外に使える「元気ですか?」「調子はどう?」などの挨拶の英語表現をご紹介します。

“How are you?” 以外のことを言われてもあせらないように、まるごと覚えておくといいでしょう。

また、自分でもいろいろな言い方を使えるようにしておくと、英会話はもっと楽しくなりますよ!

前回は “How are you?” の答え方をご紹介しました。合わせてチェックしてみてください。

【英語の挨拶】"How are you?" の答え方を状況別に紹介!

f:id:daozi:20200629185426j:plain

”How are you?”以外の挨拶9選

1、How’s it going?

“How are you?” とほぼ同じ意味で、よりカジュアルな言い方です。特に友達同士の挨拶で使われます。

身体の状態以外にも、生活・人生全般に対して「どう?うまくいってる?」というニュアンスです。

返事をする時は基本的には “It’s ~” で答えます。”Good” や “Great!” だけでも大丈夫です。

Hi! How’s it going?

(やぁ!調子はどう?)

Hi! It’s going well. And you?

(うまくいってるよ!君は?)

2、How are you doing?

“How’s it going?” と同じくカジュアルで一般的な表現です。”are” が省略され “How you doing?” と言うと、よりカジュアルになります。

意味は「元気?」「どうしてる?」など、身体から生活・人生全般のことを尋ねています。

基本的に答える時は “I’m ~” となります。省略して “Great!” などでも大丈夫です。

Hi! How are you doing?

(やぁ!調子はどう?)

Hi! I’m doing very well. How about you?

(とてもいいよ!あなたはどう?)

3、What’s going on?

“How’s it going?” や “How are you doing?” と同じようにカジュアルな言い方です。

挨拶としての「どうしてる?」「調子はどう?」の意味の他、状況によって 「何が起きているの?」=What’s happening?” や、「何してるの?」=”What are you doing?” ともなります。

Long time no see. What’s going on?

(久しぶり。調子はどう?)

It’s going well, thanks.

(良くやってるよ。)

4、How’s everything (going)?

直訳「全てはどうですか」=「調子はどう?」「順調ですか?」の意味になり、身体から生活全てのことに対して対応できます。

答え方は “I’m good.” などシンプルで大丈夫です。

How’s everything?

(調子はどう?)

Great, thanks.

(順調ですよ、ありがとう。)

5、How have you been?

久しぶりに会った時に使える言い方で「どうしてた?」の意味となります。

答え方は “I’ve been ~” の他、”I’m good.” などでも大丈夫です。

Hi! It’s been a while. How have you been?

(久しぶり!どうしてた?)

I’ve been great, thanks. How have you been?

(元気だったよ、ありがとう。あなたは元気だった?)

6、What’s up?

とてもカジュアルな言い方で「最近どう?」のような意味です。特にアメリカの若者がよく使うスラングです。友達同士の挨拶で使います。

気軽な挨拶で、特に意味を持たなく “Hi!” のような感覚で使われ、”What’s up? の返事に “What’s up? とそのまま返すこともよくあります。

What’s up?

(最近どう?)

Not much.

(何もないよ。)

7、What have you been up to?

“What’s up?” の原型。久しぶりに会う友人に「どうしてた?」の意味で使える表現です。

他に、”What are you up to?” では「何してるの?」の意味となります。 “today” や “tonight” にすると「今日(今夜)何するの?」と予定を聞く表現にもなります。

What have you been up to?

(どうしてた?)

Nothing special. You?

(特に何もないよ。君は?)

8、What’s new?

「何か新しい(変わった)ことあった?」と状況を聞く挨拶で、カジュアルな言い方です。

What’s new?

(何か新しいことあった?)

Nothing much.

(特にないよ。)

9、How’s life?

直訳すると「人生はどう?」という意味で、すごく重大なことを聞いているのかと思ってしまいますが、カジュアルで軽い挨拶として親しい友人の間などで使われます。

「調子どう?」のようなニュアンスです。

How’s life?

(調子はどう?)

Great!

(すごくいいよ!)

最後に

いかがでしたでしょうか。

“How are you?” 以外の挨拶を9つご紹介しました。

実際は “How are you?” 以外の挨拶をされることの方が多いと感じています。

人によっても違うので、いろいろな挨拶の仕方を覚えておくといいですね。

オンライン英会話の最初と最後の挨拶フレーズ!