ススキは英語で?意外と知らない植物の英語9選!【秋が見頃の植物】

意外と英語で知らない植物の名前、3回目です。

そろそろ涼しくなって秋の気配を感じられるようになったので、秋が見頃となる植物の英語を9個取り上げました!

意外と知らない秋が見頃の植物9選!

キク(菊)

Chrysanthemum【krisǽnθəməm】

「クリッサンサァマム」のような発音になります。

ちょっと長くて覚えづらいですよね。綴りも書くのに一苦労です。

でも一般的には “mum”(マァム) と省略されて呼ばれます。

短くなってひと安心ですね。

コスモス(秋桜)

cosmos【kɑ’zməs | kɔ’zmɔs】

感じでは「秋桜」と書いてコスモスと呼びますね。

英語でも”Cosmos” となるのですが、発音に注意。カタカナで書くと「ォズモス」のようになります。

熱帯アメリカ原産です。

リンドウ(竜胆)

gentian【dʒénʃən】

ジェンシャン」のような発音です。

「リンドウ」は中国名の竜胆 / 龍胆(りゅうたん)の音読みに由来します。

ヒガンバナ(彼岸花)

(red) spider lily【spáidər líli】

クモのような形をしていることから、”spider lily” と呼ばれています。

言われてみると、クモに似ている気がしますね。

中国が原産です。

ヒャクニチソウ(百日草)

zinnia【zíniə】

ズィニア」と呼びます。

原産地はメキシコ。キク科の植物で和名は、開花時期が長いことからついた名です。

夏から秋まで咲き続けます。

キンモクセイ(金木犀)

fragrant olive 【fréigrənt ɑ’liv | ɔ’l-】

甘い香りのするキンモクセイは、英語では “fragrant olive”(香り高いオリーブ) と呼ばれます。オリーブはモクセイ科です。“sweet olive” や “tea olive” 呼ばれることもあります。

キンモクセイは、中国南部が原産です。

ケイトウ(鶏頭)

cockscomb【kɑ’kskòum | kɔ’kskəùm】

和名はニワトリの鶏冠(とさか)に似ていることから付いた名です。

英語でも同じく “cockscomb” で「鶏のとさか」。”comb” は「クシ」の他に「とさか」の意味もあります。

夏から秋にかけて咲く花です。

原産地はアジア、アフリカの熱帯地方と推定されています。

ススキ

japanese pampas grass【dʒæ`pəníːz pǽmpəz grǽs】

“pampas grass” は、南米(特にアルゼンチン)の大草原に生えるススキに似たイネ科の植物です。

他に、イネ科の植物をまとめて “silver grass” と呼び、「ススキ」は ”japanese silver grass” と表せます。

イチョウ(銀杏)

ginkgo【gíŋkou】

イチョウの木は、”ginkgo tree” 。銀杏(ギンナン)の実は、”ginkgo” または “ginkgo nut” です。

銀杏を誤読されたものが、そのまま英語になり「ンコゥ」 と呼ばれています。

最後に

いかがでしたでしょうか。

秋は夏の暑さが和らぎ、過ごしやすくなるので、散歩も楽しい季節ですね!

もし秋が見頃の植物に出会ったら、ぜひ思い出してくださいね。

春、夏が見頃の植物についてはこちら ↓

向日葵の英語は?意外と知らない植物の英語11選!【夏が見頃の植物】

ハナミズキは英語で?意外と知らない植物の英語!【春~初夏に見頃の植物】