【厳選!2021年最新】英語学習におすすめYouTube12選

今回は英語の学習に役立つ YouTube をご紹介します。

YouTube はインターネット環境にあれば、誰でも無料で視聴ができるコンテンツで、様々な分野の動画があります。

英語学習に役立つチャンネルも選ぶのが大変なほどたくさんあって、私も活用しています。

ネイティブの英語講師が運営しているチャンネルも多くあり、質の高い授業を無料で受けられる他、視覚で楽しめる点も飽きずに楽しく勉強を続けられることもメリットですね。

今回は私がおすすめの英語学習に関するYouTubeをご紹介します。

➀~⑤まではネイティブが日本語で英語を教えてくれるチャンネル、⑥~⑪まではネイティブが英語で英語を教えてくれるチャンネルです。

ぜひこの機会にお気に入りのチャンネルを見つけてください。

f:id:daozi:20191026152728j:plain

 英語学習におすすめのYouTube12選!

①サマー先生と英会話!【プライムイングリッシュ】

サマー先生は、テレビ番組の『世界一受けたい授業』にも出演したこともあるので、ご存知の方もいるかもしれません。

シアトルで生まれ育ったサマー先生は、子供時代から日本語に興味を持ち、学生時代に本格的に日本語を勉強し始め、大学は早稲田大学に入学し、その後9年間日本で暮らしていました。

特に英語の音声変化や発音に関するビデオはとても参考になり、おすすめです。リスニングができない理由には、英語の意味を知らないということの他に、音声変化のしくみを知らないことがあります。

サマー先生は、ほとんど訛りのない完ぺきな日本語で、とても分かりやすい説明をしてくれます。

②Hapa 英会話

日本人とアメリカ人のハーフで、ロサンゼルスで生まれ育ったJun先生。

YouTubeチャンネルのタイトル “Hapa” というのは、ハワイ語が由来のアメリカのカリフォルニア州で呼ばれる「ハーフ」の意味。

Jun さんは2011年にカリフォルニア州、アーバインで自分の英語教室を開校し、その後2014年に日本人のための英語学習サイト “Hapa 英会話” を立ち上げました。

教師の経験を踏まえた上で Jun さんが考える、英語学習法のコツなどについての動画も参考になります。

「ロサンゼルスの日常会話」のコーナーではネイティブの生会話を教材にして、リスニング練習ができます。

③IU-Connect (ユーコネクト)

ボストン出身のアーサー先生が、実際に使える英語、日本人が間違って使いがちな英語を教えてくれます。

英語を話せるようになりたい、そして実践的な英語を学びたい方におすすめです。

外国人との初対面での会話のコツなどの動画もあり、実用的です。動画時間はだいたい5分から10分程度のものが多いので、隙間時間にも見られます。

④ニック式英会話

オーストラリア、シドニー出身のニック・ウィリアムソンさんは、東京の麻布に英語教室を運営している英語教師です。

Youtube『ニック式英会話』では英会話、言語習得、リスニングのコツなどを詳しく丁寧に教えてくれます。

リスニングや語彙表現の教材として、映画やアメリカの人気ドラマを使っているので映画好きには嬉しいです。

音声変化など、とにかく詳しく教えてくれるので必ず勉強になるでしょう。

 

⑤Rupa sensei

オーストラリア・メルボルン出身のRupa(ルパ)先生のYouTubeチャンネルです。

ルパ先生はとても明るく優しい雰囲気です。

日本人や観光客に突撃インタビューする動画や、映画のリスニングと解説をしてくれる動画があります。

動画の再生時間はほとんどが10分程度でまとめられているので、隙間時間に楽しめるでしょう。毎週水曜日と土曜日に新しいレッスン動画が更新されます。

⑥English with Lucy

イギリス英語が学びたければ、絶対におすすめのチャンネルが『English with Lucy』です。

読者登録の人数はなんと500万人を超えている世界中で人気の英語学習YouTubeチャンネルです。

言語は全て英語のみになりますが、紹介した動画のような “How are you?” に代わる他の言い方のような動画なら、初心者でも充分楽しめるでしょう。

表現の幅が広がるので要チェックです。

⑦Rachel’s English

『Rachel’s English』のRachel先生はアメリカ出身の先生で、世界中の英語学習者から定評のあるYouTubeチャンネルです。

特に発音に関する説明は、舌の置く場所や口の動きなどを細かく指導してくれます。アメリカ英語の発音をしっかり学びたい人は必ず役立つでしょう。

質の高い英語レッスンを受けられるはずです。

⑧Learn English With TV Series

『Learn English With TV Series』はTVドラマシリーズや映画、歌詞などから実践的な英語を学べます。

特に人気ドラマシリーズ『フレンズ』を教材に使用していて、『フレンズ』ファンは必見でしょう。

講師はアメリカ人のEthan先生で、イギリス人女性でFluency coachのAndrea先生も登場します。

2人はRealLifeEnglishというPodcastとYouTubeも運営していて、そちらもおすすめです。イギリス英語とアメリカ英語の違いなど、2人のよりリアルな英語を聴くことができるでしょう。

RealLife English Podcast – RealLife English (reallifeglobal.com)

RealLife English – YouTube

⑨Speak English with Vanessa

『Speak English With Vanessa』のVanessa先生は、明るくいつも笑顔で好感度の高い先生です。

ハキハキ話すので、発音もクリアで聞き取りやすいです。

毎週金曜日に新しい動画が更新されます。

⑩mmmEnglish

『mmmEnglish』のEmma 先生はオーストラリア出身のEnglish Confidence Coachです。

オーストラリアと言っても訛りやクセはなく、ニュートラルな英語を教えてくれます。

オーストラリア特有の表現やスラングを教えてくれる動画もあるので、違った視点からも楽しめるでしょう。

⑪JeN’s Jyugyou / ジェンの授業

『JeN’s Jyugyou 』の Jen 先生はカナダ出身です。

日本人の男性と結婚しているようで、日本びいきな点も嬉しいですね。日本語は話しませんが、字幕は日本語と英語で見られます。

教え方がとても丁寧なので、初心者からでも楽しめます。

カナダのスラングやアクセントが知りたい方にもおすすめです。 

⑫lingmarina

『lingmarina』の Marina 先生はロシア出身で現在はアメリカ、カリフォルニア在住でシリコンバレーに自分の会社を経営している起業家でもあります。

今回紹介した中で、唯一ネイティブではないのですが、言われなければ全く分からない程です。

学習者の視点から英語を指導できる点も、学習者にとって役立つ情報が満載でしょう。英語の他にドイツ語とイタリア語も学習されたそうです。

英語の表現やイディオムなどを紹介する時に、映画のワンシーンを所々に映像を加えている点も飽きさせない工夫された動画になっています。

最後に

いかがでしたでしょうか、気に入ったチャンネルは見つかりましたか?

インターネットの普及により、数年前に比べると、英語の勉強が断然しやすくなっていますよね。ただ、情報が多過ぎてどの教材を使うかを選ぶのにも迷ってしまうという点もあります。

これからも良い英語教材になるものがあれば紹介していきたいと思います。ぜひ参考になさってください。