英語学習に役立つKindle専用端末!メリットと便利な機能とは?

前回、スウェーデンに持って来た唯一の紙の本は『DUO3.0』と書きましたが、それ以外の本は Kindle 端末で読んでいます。

www.komichit.co

  

私が Kindle 専用端末を購入したのは去年の冬ですが、実は買うまで半年ほど悩んでいました。

 

購入を迷っていた理由は、

 

「本を読むだけの端末に1万円も出す必要がある?」

 

「スマートフォンでも Kindle本は読めるのから必要ないのでは?」

 

という考えからでした。

 

それでもずっと気になっていた kindle 専用端末の存在。

 

去年の11月に意を決してやっと購入しました。

悩んでいないで早く買えばよかったです。

 

使ってみて Kindle 端末は英語学習にも大いに役立つことも分かりました。

今では Kindle 端末は、私にとって欠かせない必需品となっています。

 

そこで今回は Kindle 専用端末を使うメリットや、英語学習に役立つ便利な機能のご紹介をします。

私のように購入を迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

f:id:daozi:20200622172421j:plain

英語学習に役立つKindle専用端末!メリットと便利な機能

おすすめのKindle専用端末

私が購入したKindle端末は、こちらです。


Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダー + Kindle Unlimited(3ヵ月分。以降自動更新)

 

フロントライト搭載で、明るさを調整できます。

8GB で一般的な書籍、数千冊の保存が可能。

Wi-Fi は新しく本をダウンロードする時、必要になります。

 

ダウンロードしてしまえば、オフラインでも本が読めるので、とても便利です。

私は飛行機の中でも Kindle をよく読んでいます。

 

「広告つき」というのは、Kindle端末の電源を切った時の待ち受け画面と、ホーム画面のみ表示されます。

 

読書中には表示されないので全く気になりません。

 

この画面です。

    ↓
f:id:daozi:20200622222824j:image

 


Kindle Paperwhite 防水機能搭載 wifi 32GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダー + Kindle Unlimited(3ヵ月分。以降自動更新)

 

防水機能が搭載されている Kindle Paperwhite も気になりましたが、入浴時に読むことはないので、値段もお手頃な Kindle 端末に決めました。 

 

私が購入した時はなかったのですが、今は Kindle Unlimited 3ヵ月分(2,940円相当)が、ついてくるようですね。

 

Kindle専用端末を使うメリット

軽い

とにかく軽くて持ち運びに便利です。

 

重量は170g。(Paperwhite Wi-fi モデルは182g)

サイズは縦160mm、横113mm、薄さ8.7mmで、大きすぎず小さすぎず、ちょうどいい大きさです。 

 

読む時も、片手で軽々持てて、全く疲れません。

 

目に優しい

スマートフォンやパソコンのブルーライトは、眼精疲労や頭痛を引き起こす原因となると言われています。

 

Kindle 端末ではブルーライトはなく、目に優しいフロントライトを使用しています。

 

そのため目は疲れにくく、室内などの暗い場所でも快適に読書ができるのです。

 

スマートフォンを1時間見続けていると目がショボショボしてしまいますが、Kindle 端末ではそんなことはありません。

 

集中できる

スマートフォンでも Kindle 本を読めますが、読書中にメールやメッセージが届いて気がそれてしまうことが多々あります。

 

ついつい Twitter や YouTube を覗いてしまうことも…。

 

Kindle 端末なら読書や勉強の妨げになる機能がないので、集中がしやすくなります。

 

充電が長持ち

「一度の充電で数週間利用可能」と書かれていますが、もちろん使う頻度にもよります。

 

私は Kindle 端末を毎日最低30分から、長い時は3時間程使っています。

 

それでも1~2週間に1回充電する程度で足りています。

 

充電頻度が低いのは楽ですよね。

 

その他

・風でページがめくれない

・所持する本が増えず、保管や処分に困らない

・読みたい本をすぐに購入して読める

・紙の本より安く、無料本もある

 

良くないところ

反応が遅い

スマートフォンなどに慣れていると、反応が遅いと感じるかもしれません。

 

カラーではない

Kindle 端末は全て白黒です。

これもスマートフォンに慣れていると、白黒の画面が寂しく感じるかもしれません。

  

その他

・操作には慣れが必要

・Kindle本に対応していないと読めない

・マンガなどは、読みづらくなる場合もある

 

英語学習に役立つ機能

Word Wise 

難しめの単語の上に、簡単な英語で意味を表示してくれます。 

 

英語の意味を英語で理解することで、自然と英語脳が鍛えられます。f:id:daozi:20200623002631j:image

例えばこの画像では、”nephew” を簡単な英語で説明。

 

“nephew”=”son of one’s brother or sister” 

 

日本語に訳そうとせず、英語で理解してみてください。

 

f:id:daozi:20200623004201j:image

 Word Wise は非表示にも、表示の量を増やしたり減らしたりもできます。

 

辞書

Word Wise に表示されず、意味が分からない単語があった場合、単語を長押しすると辞書が出てきて意味の確認ができます。f:id:daozi:20200623183811j:image

右側にスクロールすると Wikipedia も見られます。

 

長押ししないで、タッチするだけでは、次のページへ進んでしまうので注意してください。

 

単語帳

調べた単語は自動的に単語帳へ保存され、後から自分が調べた単語を確認ができます。

 

写真の右側、上から2番目に「単語帳」とあります。
f:id:daozi:20200623164127j:image

フラッシュカード

フラッシュカード機能もついていて、自分が調べた英単語の復習に役立ちます。
f:id:daozi:20200623164143j:image

 

ハイライト / メモ

本や参考書を読んでいて、覚えておきたいフレーズや、役に立つ情報に出会った時はハイライトとメモ機能が便利です。

 

自分が覚えておきたいフレーズなどを、長押ししながら指でなぞって線をひいていきます。

 

するとマーカーをひいたように塗りつぶされ、同時に保存されます。
f:id:daozi:20200623165242j:image

 

メモをタップすると
f:id:daozi:20200623164941j:image
自分で何か書き込むことも可能です。

 

各書籍の目次ページで、自分がつけたハイライトとメモが確認できます。

 

目次ページは、Kindleの画面の上側をタップして「移動」を選択すると出てきます。

 

読みたい箇所を押せば、そのページへ直接飛びます。

 

最後に

いかがでしたか。

私も実際に手にするまで Kindle 端末がこんなに多機能で、英語学習にまで役立つとは思っていませんでした。

今ではすっかり、手放せないお気に入りアイテムになっています。

この記事が Kindle 端末の購入を迷っている方の助けになれば幸いです。ぜひ活用してみてください!

 


Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダー + Kindle Unlimited(3ヵ月分。以降自動更新)

 

Kindle で読めるおすすめの本です。

      ↓

www.komichit.com

 

 

www.komichit.com