【海外】おすすめのお土産②お土産説明の英語例文付き!

12月にスウェーデンへ来た時に用意したお土産と、渡す時に使える英語を紹介しました。

その時の記事はこちらです。

www.komichit.com

今回も実際に持ってきたお土産と、お土産の簡単な英語説明を一緒に紹介します。ぜひ参考にしてみてください!

f:id:daozi:20200324194325j:plain

海外に持って行くおすすめのお土産と英語表現

1、霧笛楼「横濱煉瓦・白煉瓦詰め合わせ」

横浜煉瓦はチョコレートに胡桃ソースを染み込ませた、甘党には嬉しい濃厚なチョコレートケーキです。
白煉瓦のケーキは、ホワイトチョコレートの甘味ととラズベリーの甘酸っぱさがマッチしたケーキ。スポンジ生地でもなく、クッキー生地でもない、”半生焼き菓子” です。
どちらもおいしいと、大好評でした。

霧笛楼、横浜煉瓦と白煉瓦をお土産に渡す時の英語【例文】

This is a famous souvenir in Yokohama, Kanagawa prefecture.
This cake is made to resemble bricks. In fact, there is a Red Brick Warehouse in Yokohama. It is a historical building and popular spot to visit.
We can shop, take a coffee break and eat at restaurants. They hold various events too. Let’s go there when you come to Japan next time!

(これは神奈川県、横浜の有名なお土産です。このケーキは煉瓦に似せてつくられています。実際に、横浜には赤レンガ倉庫があります。それは歴史的建造物で、人気スポットです。買い物やコーヒー休憩、レストランで食事ができます。様々なイベントも開催します。次回日本へ来た時、行きましょう!)

Red Brick Warehouse:赤レンガ倉庫

historical building:歴史的建造物

2、LUPICIA 桜の緑茶

世界のお茶の専門店 LUPICIA の季節限定商品の桜の緑茶。日本茶は、絶対に喜ばれる定番のおみやげです。
今回は簡単に飲めるようにティーバッグを選びました。
緑茶に塩漬けにされた桜の葉がブレンドされていて、桜の香りがほんのり楽しめます。
限定デザインのBOXは、西陣織の帯からインスピレーションを得てデザインされたものです。

LUPICIAの桜の緑茶をお土産に渡す時の英語【例文】

This is green tea blended with salt pickled cherry blossoms. You can enjoy the slight scent of cherry blossoms.
The box design is inspired by a kimono obi. It’s a spring special.

(これは塩漬けの桜がブレンドされた緑茶です。ほのかな桜の香りが楽しめますよ。この箱のデザインは着物の帯からインスピレーションされたものです。春の期間限定商品です。)

salt pickled cherry blossom:塩漬けされた桜

slight scent:ほのかな香り

spring special:春限定

※「期間限定商品」の意味で、”(spring)limited edition” とも言えます。

3、ほうじ茶

ほうじ茶は、お土産と言うよりは自分が飲みたくて持ってきました。
緑茶も好きですが、最近はほうじ茶が好きでよく飲んでいます。ほうじ茶はコーヒーや緑茶よりもカフェインが少ないので、いつでも安心して飲めます。(全くゼロではなく、わずかには含まれます。)
ほうじ茶を飲むとなんだか気持ちがホッとしますよね。

ほうじ茶をお土産に渡す時の英語【例文】

Hojicha is roasted green tea.
It is easy to drink with little bitterness and low caffeine. In addition, it’s healthy from containing vitamin C.

(ほうじ茶は緑茶を焙煎したものです。苦みがなくて飲みやすく、カフェインは少ないです。さらにビタミンCも含まれていて、健康的ですよ。)

little:ほとんど~ない(不可算名詞の時に使います。可算名詞の時は “few”)

bitterness:苦味

※”vitamin” の発音は「ヴァイタミン」なので注意してください。(ただしイギリス英語は「ヴィタミン」と発音。)

4、カレールー

こちらもお土産と言うよりは、自分でカレーをつくろうと思い、持ってきました。
辛いものが苦手な人もいるので、先に確認しておいた方がいいでしょう。

カレールーをお土産に渡す時の英語【例文】

Curry with rice is a very popular meal in Japan. I love it.
It is easy to cook if you have curry roux (sauce).
I’ll cook it for you.

(カレーライスは日本ではとても人気の食事です。私も大好きです。カレールーがあれば、簡単につくれます。私がつくりますね。)

※curry roux の roux は、もとはフランス語で「小麦粉とバターを炒めたもの」の意味。ソースやスープにとろみを出す時に使います。英語でも通じる場合もあるかもしれませんが、通じなければ “curry sauce” や “curry cube” と言うと良いでしょう。

最後に

いかがでしたか。お土産を単に渡すだけではなく、お土産の説明も簡単に付け加えられるといいですよね!
お土産を渡す時の表現は、前回書いた記事にあるのでそちらもご参考ください。

www.komichit.com