30歳から始める英語学習 Smilenotes

初級~中級レベルの英語の学習方法などについて書いています

英語の勉強が始められない人へおすすめのTED「マットカッツの30日間チャレンジ」

もう6月も終わり、今年も半分が過ぎてしまいましたね!英語の勉強は進んでいるでしょうか。

 

「いつも英語の勉強をしようとは思っているけど、なかなか始められない・・・」そんな人におすすめのTEDがあります。Matt catts(マット・カッツ)によるプレゼンテーションTry something new for 30 days「30日間何か新しいことをやってみる」日本語タイトルは『30日チャレンジ』でよく知られています。

 

2011年に行われたTED Talk で、人気のあるプレゼンテーションのひとつなのでご存知の方もいるかもしれません。

 

f:id:daozi:20190628170435j:plain

 

 

マット・カッツの30日間チャレンジ

今回のプレゼンターMatt cutts(マット・カッツ)とは?

2000年1月に Google にエンジニアとして入社し、2007年以降に情報検索や検索エンジンの研究を始めました。検索エンジンとスパム対策に関するGoogle の特許の共同発明者の1人で、スパム対策チームのリーダーでした。

 

2014年に家族と過ごしたり、新しいことに挑戦する時間を増やすために数か月の休暇をとっています。その後も休暇期間を延長して、しばらくGoogle から遠ざかっていました。

そして2016年12月31日に正式にGoogle を退職。

 

現在は政府系機関のUSデジタルサービスの管理者として活躍しています。

 

時間は3分27秒と、とても短く無駄のないプレゼンテーションとなっています。

便利な英語もたくさん使われています。英語の勉強をしながら内容を見ていきましょう。

 

www.ted.com

 

トランスクリプトはこちらです→Matt Cutts: Try something new for 30 days | TED Talk Subtitles and Transcript | TED

 

 

 

マンネリからの脱出 Get out of a rut

 A few years ago, I felt like I was stuck in a rut, so I decided to follow in the footsteps of the great American philosopher, Morgan Spurlock, and try something new for 30 days. 

 

【日本語訳】

何年か前のことですが どうもマンネリになっていると感じて アメリカの偉大な思想家である モーガン・スパーロックにならい 何か新しいことを30日間試してみることにしました

 

重要語句

feel like~:~のように感じる

stuck in a rut:マンネリ化した 

★rutは「轍(わだち)」という意味で、stuck は stick「動けなくなる」の過去形です。

「轍の中で動けなくなった」のイメージで「マンネリ化した」という慣用句です。

in a rut だけでも「マンネリ化している」の意味になります。

follow in the footsteps:(人)の足跡をたどる 先例にならう

philosopher: 哲学者

 

この文中に出てくるMogan Spurlock(モーガン・スパーロック)とは、アメリカ出身の映画監督、脚本家、プロデューサーです。

2004年の代表作 ドキュメンタリー映画Super size me』(スーパーサイズ・ミー)で30日間、1日3食マクドナルドのハンバーガーを食べ続けるとどうなるかを、自分自身で体験しています。

2005年から2008年のテレビシリーズ『30Days』では、30日間でさまざまな実験をおこなっています。

 

 

 30日間はちょうど良い長さ  30 days is just the right amount of time

Think about something you've always wanted to add to your life and try it for the next 30 days. It turns out 30 days is just about the right amount of time to add a new habit or subtract a habit -- like watching the news -- from your life.

 

【日本語訳】

自分の人生に加えたいといつも思っていたことを取り上げ それを30日間試しにやってみるのです やってみてわかるのは 30日というのが新しい習慣を身に付けたり ニュースを見るといった 何かの習慣を絶つのにちょうど良い長さだということです

 

重要語句

turn out~:結局~であることが分かる ~の結果になる 判明する  

the right amount of~:~のちょうどいい量 ~の適正な量

subtract ~ (from...):(...から) ~ を引く 減らす 引き算をする

like ~:~ のような

 

 

30日間チャレンジから学んだこと Learning from 30-days challenges

There's a few things I learned while doing these 30-day challenges. The first was, instead of the months flying by, forgotten, the time was much more memorable. 

 

【日本語訳】

30日間チャレンジから学んだことがいろいろあります 第一に 月日がいつの間にか過ぎ去っていくかわりに ずっと記憶に残るようになります 

 

重要語句

instead of ~:~の代わりに

fly by:~の近くを飛ぶ (時間が)飛ぶように過ぎる 速く過ぎる

★The time just flies by.(あっという間に時間が過ぎる)

★Time flies ! (時間がたつのは早い!)だけでも使えます。

 

I also noticed that as I started to do more and harder 30-day challenges, my self-confidence grew. I went from desk-dwelling computer nerd to the kind of guy who bikes to work. For fun! 

 

【日本語訳】

もうひとつ気づいたのは 困難な30日間チャレンジをやる中で 自分に対する自信がついたということです 出不精のコンピュータオタクが 楽しみのため会社に自転車で行くような人間へと 変わったのです 

 

重要語句

go from~to...:~から...へ進む(変わる)

I noticed that~:私は~に気付いた

self-confidence:自信

desk-dwelling:机にしがみついている 机に住みつく

dwell は「住む」「居住する」「暮らす」という意味があります。

nerd:オタク 

 

 

小さな変化なら身に付く small change=sustainable

So here's one last thing I'd like to mention. I learned that when I made small, sustainable changes, things I could keep doing, they were more likely to stick. There's nothing wrong with big, crazy challenges. In fact, they're a ton of fun. But they're less likely to stick. When I gave up sugar for 30 days, day 31 looked like this. 

 

【日本語訳】

最後にもうひとつ言いたいのは 小さな持続可能な変化であれば 続けられることをするなら それは身につくということです 大きな並外れたチャレンジというのも悪くはありません きっと すごく楽しいことでしょう でも身につきません 私が30日間砂糖を断ったとき 31日目はこんな風でした 

 

重要語句

mention:言う 述べる

sustainable:維持できる 持続可能な

to stick:固定する 定着する

a ton of~:たくさんの  大量の 

重量単位の「トン」を使っていることから、「すごくたくさん」なイメージになります。

 

 

マット・カッツさんはたくさんのチャレンジをした中で、小さなことで持続できることならそのまま30日を過ぎた後に、習慣になると言っています。

大きなチャレンジなら、例えば30日間砂糖断ちをした後、31日目は砂糖の入ったおやつを買い占めてしまうかもしれません。

まずは、甘いジュースを断つなどの小さなチャレンジから始めるといいかもしれませんね!

 

まずはやってみよう! Give it a shot!

So here's my question to you: What are you waiting for? I guarantee you the next 30 days are going to pass whether you like it or not, so why not think about something you have always wanted to try and give it a shot! For the next 30 days.

 

【日本語訳】

私が皆さんにお聞きしたいのは 「何を待っているの?」ということです 好むと好まざると 次の30日間は 過ぎていくのです そうであれば ずっとやりたかったことを 試しにやってみましょうよ 次の30日間で

 

重要語句

guarantee:保証する 約束する

Why not~:~しませんか?=Why don't you~?

★Why not try it on? (試着してみませんか?)

give it a shot:試してみる 挑戦してみる

 

 

始めようと思っているだけでは何も始まりません。

なかなか始められなかったけど、やってみると意外と簡単だったなんてこともあります。まずは挑戦してみましょう。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。短い時間で上手にまとめられた、とても分かりやすいプレゼンテーションですよね。

 

ちょうどもうすぐ新しい月が始まります。まずは30日間の挑戦と決めて、がんばって英語の勉強を始めてみませんか?

 

英語を勉強中の人も、もし新しい学習法を始めることに躊躇しているなら、マット・カッツにならってぜひ30日間チャレンジしてみましょう。