30歳から始める英語学習 Smilenotes

初級~中級レベルの英語の勉強方法などについて書きます

【BBC Learning English 】Go on doing と Go on to do の違い

今日は英語学習におすすめのサイト BBC Learning Englishの English in a Minute を参考にして Go on doing と Go on to do の違いを勉強します。

もとの記事は2019年6月7日に公開されたものです。

 

f:id:daozi:20190528110848j:plain

 

 

go on は句動詞です。 

前回のVoice Of America による「Deal with の使い方」も句動詞でした。句動詞について少しだけ書いています。

 

 前回の内容はこちらからご覧ください。


www.komichit.com

 

今回はgo on の句動詞の後が、動名詞(go on doing)と不定詞(go on to do)になった時の違いを勉強できます。

 

まず、go on  の基本的な意味には「続く」「起こる」「進む」などがあります。

そしてgo on に使われるonは、前置詞ではなく副詞です。

on を「~の上に」と覚えている方も多いと思いますが、副詞である on の意味には、「上に」や「乗って」の他に「先へ」「進んで」「続けて」などの意味があります。

 

例えば映画「タイタニック」の主題歌 セリーヌ・ディオンの My heart will go on.

和訳すると「私の心は生き続ける」です。

歌詞の中にもこの「続く」という意味の go on がたくさん出てきます。 

 

他に続くの意味の例文を挙げると

The conference went on for 2 hours. (その会議は2時間続いた。)

 

このように過去形にする場合は went に変わります。

 

シンプルに相手に「続けて」と言いたい時は 

Go on.

と言えます。丁寧に言いたい時は

Please, go on.

と言いましょう。

 

起こるの意味で使われる、便利なフレーズ

What's going on? (何が起こっているの?)

=what's happened?(What's happening?)

  

go on about ~で、(~について)しゃべり続ける

He went on about himself. (彼は自分自身についてしゃべり続けた。)

 

go on を go on and on にすると、さらに強調された「~し続ける」の意味になります。特に go on about ~「~についてしゃべり続ける」 の時に使われることが多く、

He went on and on about himself.

これで彼が長々と自分のことを話し続けていて、話し手は少しうんざりしている様子が分かります。

 

 

それでは今日勉強する go on doing go on to do の違いを見てみましょう。

 

トランスクリプトはこちらでご覧ください。


www.bbc.co.uk

 

go on doing:変わらず~し続ける

=continue→no change

go on doing は、「何かを続ける」という意味で使われます。

何かをし続けて変わらない状態です。

 

例文

●After that interruption, I'd like to go on talking now.
●I really like this city! I'd like to go on living here for years!
●This is a false alarm. Please go on doing your work and do not evacuate.

 

和訳

●妨害が終わったので、私は話し続けたいと思います。

●僕はこの街が大好きだ。ずっとここに住み続けたい。

●これは間違った警報です。仕事を続けて避難はしないでください。

 

interrupution:じゃま 妨害 中断 休止

false:誤った 間違った 虚偽の

evacuate:避難 撤退する

 

 go on to do:前進すること

=continue→change(progress)

go on to do は 何かをし続けることで進歩することを意味します。

続けることで変わります。(将来的に)

 

例文

●I'd like to go on to study more languages.
●You could go on to have an even better job!
●After finishing university he went on to become a mathematician.

 

和訳 

私は言語を更にもっと勉強して上達したいです。

君はさらに良い仕事を持てるだろう。

大学卒業後、彼は数学者になりました。

 

補足

動名詞を使ったgo on doing は現在していることを話す時に使います。

不定詞を使ったgo on to doは未来に起きることを話す時に使います。

 

 

go on doing は「~し続ける」という意味で、理解しやすいと思います。

go on to do は 「~に進む」「~に進学する」「次に(続けて)~する」という意味があるので一緒に覚えておきましょう。